ホーム

厚生連病院治験ネットワークとは

厚生連病院治験ネットワークは、ネットワーク事業に賛同する厚生連病院が協同して、臨床試験を実施し、臨床試験を通して地域医療の発展に寄与することを目指しています。
会員である厚生連病院が『あたかも1つの医療機関の様に』治験を実施するため、2013年3月より共同治験体制を推進しており、着実に実績を積み上げています。

ネットワーク加入施設50病院以上

会員である厚生連病院が同時並行的に治験を実施。
2013年より共同治験体制を推進しており、実績を積み上げております。
2019年には、ネットワーク加入施設数が50病院を超えました。

Web利用を推進

治験業務支援システム「カット・ドゥ・スクエア」を 利用した電子原本管理を行う体制も整えております。
電子原本管理を行うために必要な文書類は以下のページをご覧ください。

治験依頼者様へ

治験ネットワークでは新規治験受託可否の調査依頼を随時受け付けております。
治験実施可能性調査や施設選定調査の実施を希望される場合は、事務局までお気軽にご連絡ください。
詳細は以下のページをご参照ください。